認知症サポーター養成講座<br>(12月22日 成城ホール)

認知症サポーター養成講座
(12月22日 成城ホール)

2020年11月17日

■日時
令和2年12月22日(火) 

午後2時~3時30分
(午後1時30分受付開始)

■会場
成城ホール(砧区民会館)4階 集会室C・D

(世田谷区成城6-2-1)

■内容
認知症サポーター養成講座とは、認知症について正しく理解し、自分のできる範囲で認知症の人やその家族を見守り支援する応援者である「認知症サポーター(パートナー*)」を養成する講座です。
講座を修了後、認知症サポーター(パートナー*)の証として「オレンジリング」をお渡しします。
なお、講師は所定の研修を受けた「キャラバン・メイト」が行います。

パートナーとは、本人を理解し、本人とともに歩み、支え合う人のこと。
(「世田谷区認知症とともに生きる希望条例[令和2年10月1日施行]第5条3項による。
条例の詳細はこちらをご覧ください。)

■対象の方
世⽥⾕区内在住・在勤・在学の⽅

■定員
先着40名
※新型コロナウイルス感染症の影響により、定員を削減する可能性があります

■費用
無料

■申込み
令和2年11月15日(日)から12月20日(日)までせたがやコールにて申込みを受け付けます。

せたがやコール
TEL:03-5432-3333
FAX:03-5432-3100
ご利用時間 午前8時~午後9時(年中無休)

なお、申込み締切り後も定員に空きがある場合は、当日まで申込みを受け付けます。その場合は、「世田谷区認知症在宅生活サポートセンター」へご連絡ください。

■持ち物
筆記用具をお持ちください。

■参加の際の注意点(新型コロナウイルス感染症対策)
新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、必ずマスク着用の上でのご参加をお願いします。発熱や体調が優れない場合は、参加をお控えください。
また、新型コロナウイルス感染症の影響により、定員を削減または本講座を延期、もしくは中止となる可能性があります。その場合は、こちらのページでお知らせします。

■お問い合わせ先
世田谷区認知症在宅生活サポートセンター
TEL:03-6379-4315
FAX:03-6379-4316
窓口開設時間:月~金曜日 午前8時30分~午後5時
(祝日、12月29日~1月3日を除く)

ページの先頭へ戻る
目次を閉じる