世田谷区制90周年・希望条例2周年記念イベント『認知症になってからも希望の持てる社会』(2月12日)

世田谷区制90周年・希望条例2周年記念イベント『認知症になってからも希望の持てる社会』(2月12日)

2023年1月26日

※本イベントは、募集定員に達したため、申込受付を終了しました。

本人が企画し、本人が語る
おれの人生、おもしろく、楽しく、あっけらかんと

『世田谷区認知症とともに生きる希望条例』が施行され、約2年が経ちました。「認知症になってからも安心して暮らせる世田谷」を目指すアクションが、各地で始まっています。

今回は、「おれの人生おもしろく楽しく」をモットーに日々を生きる、認知症体験者のお二人が、自身の体験を振り返り、自分らしく暮らす秘訣について、熱く語ります。地域のアクションの様子もご紹介します。

■日時
令和5年2月12日(日)
午後1時30分~3時45分
(午後1時開場)

■場所
日本大学文理学部 百周年記念館 2階 国際会議場
(世田谷区桜上水3-25-40)

■ゲスト
蛭子 能収 さん

 

貫田 直義 さん

 

■その他の登壇者
世田谷区認知症施策評価委員会 大熊 由紀子 さん
世田谷区長 保坂 展人

■対象
世田谷区内在住・在勤・在学の方

■定員
先着200名 (要申込)

※本イベントは、募集定員に達したため、申込受付を終了しました。

■費用
無料

■持ち物
筆記用具

■その他
要約筆記があります。

■参加の際の注意点(新型コロナウイルス感染症対策)
新型コロナウイルス感染症対策のため、参加の際はマスクを着用いただき、発熱等、体調が優れない場合は、参加をお控えください。
また、新型コロナウイルス感染症の影響により、定員を削減または本講演会を延期、もしくは中止する可能性があります。その場合は、こちらのページでお知らせします。

申込み

※本イベントは、募集定員に達したため、申込受付を終了しました。

 

録画配信について

後日、世田谷区ホームページおよび世田谷区認知症在宅生活サポートセンター、ホームページにて、イベント当日の様子を録画配信しますので、是非ご覧ください。

 

お問い合わせ先

世田谷区認知症在宅生活サポートセンター
TEL:03-6379-4315
FAX:03-6379-4316
窓口開設時間:月~金曜日 午前8時30分~午後5時
(祝日、12月29日~1月3日を除く)

 

ページの先頭へ戻る
目次を閉じる