『にんさぽだより』第5号を発行しました!

『にんさぽだより』第5号を発行しました!

2021年4月1日

世田谷区認知症在宅生活サポートセンター機関誌『にんさぽだより』では、世田谷区の認知症に関する取組みや、認知症に関する講演、相談会等の情報を年に4回発行しています!

『にんさぽだより』第5号

●特集「認知症とともに生きる人の声を聴く」
当事者である長谷部泰司さんが、「老人になってから成長した」と感じるまでに至った、気持ちの変化について話してくださいました。
長谷部泰司さんのインタビュー動画も掲載しています!

●さきこさんの「にんさぽの木 制作秘話」
認知症について考えるきっかけになればと制作された「にんさぽの木」。
認知症とともに生きる、さきこさんが制作にあたっての想いを語ってくださいました。

●認知症カフェに行こう!
 認知症カフェ オレンジカフェ KIMAMA

●スケッチブックリレー
 松原あんしんすこやかセンター
 下馬あんしんすこやかセンター

●新・スタッフ紹介
 2名のスタッフを紹介しています。
 ・髙橋 麻実 (看護師)
 ・奥村 美里 (作業療法士)

●わたしたちのお仕事紹介します!
 「認知症ケアプログラム」の活用を進めています!

世田谷区認知症在宅生活サポートセンターやあんしんすこやかセンターなどで配布しています。 こちらからダウンロードもできます。

ページの先頭へ戻る
目次を閉じる