認知症講演会<br>「認知症になってからも希望の持てる社会」~認知症とともに生きるためのメッセージ~<br>(6月4日)

認知症講演会
「認知症になってからも希望の持てる社会」~認知症とともに生きるためのメッセージ~
(6月4日)

2021年4月30日

■日時
令和3年6月4日(金)
午後2時~午後4時
(受付開始:午後1時45分~)

■会場
生活工房 セミナールームA・B
(世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー5階)

■内容
令和2年10月に施行された「世田谷区認知症とともに生きる希望条例」。
いくつになっても暮らしやすい“せたがや”になるよう、認知症とともに生きる
ご本人たちと何度も検討を重ねて作り上げました。
当日は登壇者が条例にこめた思いを語ります。

■登壇者
永田 久美子 氏
認知症介護研究・研修東京センター 研究部長

遠矢 純一郎 氏
世田谷区認知症在宅生活サポートセンター 医師
桜新町アーバンクリニック 院長


■対象・定員
世田谷区内に在住の方 先着50名 (要申込)

■費用
無料

■持ち物
筆記用具

■申込み
令和3年5月1日(土)から6月2日(水)まで、せたがやコールにて受け付けます。

せたがやコール
TEL:03-5432-3333
FAX:03-5432-3100
ご利用時間 午前8時~午後9時(年中無休)

せたがやコール締め切り後でも、定員に達していなければ当日まで申し込みを受け付けます。
その場合は、「世田谷区認知症在宅生活サポートセンター」へご連絡ください。

■参加の際の注意点(新型コロナウイルス感染症対策)
新型コロナウイルス感染症予防のため、必ずマスク着用の上でのご参加をお願いします。発熱等、体調が優れない場合は、参加をお控えください。
また、新型コロナウイルス感染症の影響により、定員を削減または本講座を延期、もしくは中止する可能性があります。その場合は、こちらのページでお知らせします。

■お問い合わせ先
世田谷区認知症在宅生活サポートセンター
TEL:03-6379-4315
FAX:03-6379-4316
窓口開設時間:月~金曜日 午前8時30分~午後5時
(祝日、12月29日~1月3日を除く)

 

ページの先頭へ戻る
目次を閉じる