令和3年度 認知症当事者のための社会参加型プログラム事業<br>【にんさぽギャラリー2021】

令和3年度 認知症当事者のための社会参加型プログラム事業
【にんさぽギャラリー2021】

2021年10月12日

「世田谷区認知症とともに生きる希望条例」施行1周年記念として『にんさぽギャラリー2021』を開催します!世田谷区内の認知症デイサービス、認知症グループホーム等を利用されている認知症のご本人方が制作した作品を展示します。

展示期間

日程:10月18日(月)~10月31日(日)
   9:00~17:00
場所:世⽥⾕区立保健医療福祉総合プラザ1階 カフェスペース
   (世田谷区松原 6-37-10)

世田谷区認知症とともに生きる希望条例」施行1周年記念

世田谷区では、令和2年10月に施行した「世田谷区認知症とともに生きる希望条例」に基づき、認知症の方が希望をもって自分らしく暮らせる地域づくりに取り組んでいます。
条例施行1周年を記念し、「認知症当事者のための社会参加型プログラム事業」(※)の一環として、介護事業所内の活動中に制作した作品の展覧会を企画いたしました。地域の方々に認知症のご本人が日々意欲的に活動している様子を紹介するとともに、認知症があっても地域で活躍できる力を持っていることを広く知ってもらう機会として『にんさぽギャラリー2021』を開催します。

※「認知症当事者のための社会参加型プログラム事業」とは、認知症の方が意欲的に参加できる活動を地域社会とともに創出し、社会参加の機会を設けることを目的とした、世田谷区認知症在宅生活サポートセンター事業です。

【にんさぽギャラリー2021】参加事業所一覧

※参加事業所が確定次第、掲載いたします。

お問い合わせ先

世田谷区認知症在宅生活サポートセンター
TEL:03-6379-4315
FAX:03-6379-4316
窓口開設時間:月~金曜日 午前8時30分~午後5時
(祝日、12月29日~1月3日を除く)

 

10月19日(火)
認知症カフェを開催します。
ぜひお立ち寄りください

ページの先頭へ戻る
目次を閉じる