認知症カフェ
キヌタ de カフェ

2022年6月7日

「キヌタ de カフェ」は2021年(令和3年)から始まった新しい認知症カフェです。

地区の飲食店などに集まって、飲み物を飲みながらおしゃべりしています。
認知症カフェを主催する砧あんしんすこやかセンターの渡辺さんに「キヌタ de カフェ」についてお伺いしました!

カフェを始めたきっかけはなんですか?

地区の介護をされている家族や事業者と、自分や家族が認知症であっても変わりなく気軽に集える場所を作りたいという思いで立ち上げました。

実際に認知症カフェを開催してみていかがですか?

それぞれ好きな飲み物を飲みながら、家族同士、地域の方、当事者の方、専門職でおしゃべりに花が咲き、時間が経つのがあっという間です。専門職がいますので、ちょっとした相談もお伺いしています。

皆さんに伝えたいこと

初めての方も安心してお越しください。みんなでゆっくりおしゃべりしませんか?お待ちしています♪

* 会場・時間等は「砧あんしんすこやかセンター」へお問合せください!

※本記事の文章及び写真掲載は本人の同意を得ています。

キヌタ de カフェ

連絡先03-3416-3217 (砧あんしんすこやかセンター)
会場砧1丁目15-3 GU世田谷砧店1F タリーズコーヒー 砧世田谷通り店
開催日時月1回 第2木曜日 (午後2時~午後3時30分) 
※第2木曜日が祝日の場合は、別日に開催となります。参加ご希望の方は事前にお問合せください。
参加費無料(ワンドリンク購入)

カフェに参加してみて

キヌタ de カフェは、「認知症カフェに行くぞ!」と構えることなく参加できます。かわいらしい看板があり、相談できる環境も整っています。
ふらっと立ち寄って参加者同士が顔見知りになれる、ゆったりとおしゃべりする、同じ空間で悩みを共有してくれる人がいる、そんな居心地の良い空間でした。次もぜひ参加したい・・・そんなカフェです。

(世田谷区認知症在宅生活サポートセンター 尾上)

ページの先頭へ戻る
目次を閉じる